1. ホーム
  2. 占いの人気特集
  3. ≫日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

心の病気が以前よりも知られ、心療内科や精神科への敷居は昔に比べてずいぶんと低いものになりました。また現代社会では切っても切り離せない問題である「ストレス」を改善する為、ヒーリングについて学習をする人も多くなったと言われます。

今回は、心のケアに関連する認定資格として有名な「日本アロマメディカル心理セラピー協会」について、特徴や資格、試験について紹介します。

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは?

人の心を癒やす方法はたくさんあります。誰かに話を聞いてもらってアドバイスをもらう。音楽を聴いてスッキリとする、アロマやキャンドルの灯り、香りに癒やされる…

そういった「心の健康」を取り戻すための知識と技術が、一定の水準に達しているという事を認定する機関が、日本アロマメディカル心理セラピー協会です。

現代日本では心の健康を損なっている人は非常に多くいるのですが、その健康を癒やすための方法を知るプロの数があまりにも少なく、現場では悲鳴を上げている状態です。

そのため取得した資格で病院や福祉施設への就職に活かしたり、講師として活躍するなど、活動の幅は非常に多くなっています。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定資格は?

日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する資格は、メンタル心理ヘルスカウンセラーや福祉心理カウンセラー、カラーセラピスト、メンタル心理ミュージックアドバイザーなど、心のケアに関する資格に特化しています。

当機関で特に人気の資格が、メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験、カラーセラピー認定試験、ストレスケアマネージメント認定試験なのだそうです。資格を取得する人の多くは、病院関係や福祉施設での就職に活かすために資格を取得し、面接の際のアピールにするそうです。

また変わった所では、風水セラピストや天然石セラピスト、西洋占星術アドバイザーといった資格も取得できます。こちらも仕事への即戦力として使える資格として注目を集めているそうです。

資格試験の方法について

日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する資格試験は2ヶ月に1度実施されています。いつでも受験ができるので、納得がいくまで学習を進めて試験に臨むことができますね。

受験の申請はインターネットで、日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページから行います。

必要事項を明記して送信すると、試験問題などの書類が配送されます。その際に代金引換で受験料10,000円を支払います。

試験については、期限までに在宅で受験をして、答案用紙を返送するだけで試験は終了です。

また多くの人が通信教育で学習をしますが、通信教育の講座によっては試験免除で資格を取得できるコースもあります。通常の講座に比べて若干料金が高くなりますが、確実に資格が欲しいという人に人気の講座ですので、目的や目標に合わせて講座の検討をしてみましょう。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の口コミ評判

・医療関係の仕事をしたいと考えているので資格を取得。面接でアピールしたい

・大好きなアロマについて知りたく、目標として資格を取得できた

・介護関係の仕事をしているので、患者へのケアとして資格を取得した

・仕事のスキルアップにつながった

日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する資格試験に挑戦する人の多くは、仕事へのスキルアップや転職・就職に活用するために資格を取得するそうです。

また家族や身近な人のケアとして、学習をして資格試験に臨むという人も多く、たくさんの人が資格を活用している事が伺えます。

まとめ

日本アロマメディカル心理セラピー協会の特徴や資格、認定試験について紹介しました。あなたも通信教育で学習をして、転職やスキルアップに役立てませんか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術