1. ホーム
  2. 占いの人気特集
  3. ≫星座×血液型占い!ふたご座AB型はどんな人?

星座×血液型占い!ふたご座AB型はどんな人?

ふたご座AB型の人はどんな人?

ふたご座は5月21日~6月21日生まれの人を指します。
そこからさらに、血液型までチェックすることで、性格や様々な運勢を知っておきましょう。
さて、ふたご座AB型は、どんな性格をしているのでしょうか?

ふたご座AB型の人の特徴

特徴
自由な性格で、とにかく目の前のやりたいことをやっていきたいと考えているタイプです。
安定ということが苦手で、常になにかしら行動しています。器用なので、何でもある程度、すぐに出来るようになってしまい、すぐに飽きてしまうところもあります。飽きると、極める前でも次の趣味へと変わっていくため、中途半端になってしまうことも日常茶飯事です。
あまり感情的にはならず、いつでも合理的に話を進めていくため、とても効率的な面もあります。
しかし、周りからすると、どんどん新しいことへと趣味が変わり、感情が見えづらい分、付き合い方に悩む人もいるので、たまには相手の気持ちを考えるようにしましょう。

性格面
行動力もあり、なんでも器用に行ってしまうため、何でも早くに習得してしまいます。
色々なところにアンテナを張っているため、情報収集も得意としています。
何事も素早いのですが、飽きっぽいところもあるので、この前まではAをしていたのに、今はBをしている、と周囲を驚かせるところもあります。
しかし、無難に卒なく習得するため、周囲からは一目置かれる存在です。ただ、空気を読むのが少し苦手なので、少し客観的に場を読み取るよう心がけると更に良いでしょう。神経質なところもあるので、注意してください。

恋愛面
恋愛に対しては、刺激や面白さを求めているタイプです。
安定した恋にはあまり興味がなく、年齢差や、社内恋愛など、ドラマのような関係になると燃えるでしょう。同時に複数の人とデートをする場合も多いのですが、飽きない限りは付き合ってから一途な恋をします。
会話の引き出しが多いので、会話が途切れることはほとんどなく、笑いの絶えないデートができます。
恋人とは、いつまでも友達のような関係で付き合うでしょう。

結婚面
ふたご座AB型の人は、特に固定概念がないため、女性=家庭に、男性=仕事に、などの考えはありません。それどころか、万が一結婚をしなかったとしても、それはそれで良いと考えています。
プライベートの時間を大切にするタイプなので、そこを理解しない人とは結婚はないでしょう。しかし、それさえ守ってもらえれば、結婚に進むハードルとしてはそこまで高くありません。
ただし、神経質な面もあるため、結婚してから色々と条件が出る場合はあります。大きな喧嘩はないですが、相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

金銭面
特に可もなく、不可もなくといったところです。お金への執着もあまりないため、貯金に対してもあまり重きを置いていません。
大きく何かを稼ぐというタイプではないですが、副業で小銭稼ぎをすることはあるでしょう。
成功のカギとしては、ふたご座AB型の人は人脈を使うというところです。ここでは、コミュニケーション能力が高いというわけではなくとも、持ち前の知識が役立ちます。お金を使うのなら、人脈を広げられる場にいくよう心がけてみてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術