1. ホーム
  2. 占いの人気特集
  3. ≫無料簡単心理テストであなたに向いている国をズバリ診断

無料簡単心理テストであなたに向いている国をズバリ診断

あなたは住みやすいと思う外国はありますか?実際に住んでみないと自分自身ではわからないかもしれませんので、簡単な心理テストで当ててみましょう。次の質問に答えてみてください。

誰もまだいないカフェ、どこに座りますか?

道路に向かったオープンテラス

パソコンで作業できる窓のカウンター

カフェのど真ん中

カフェの奥の角っこのソファ席

直感で答えてみてくださいね。それでは一つ一つ見てみましょう。

道路に向かったオープンテラスを選んだあなた

誰もいないカフェで道路に向かったオープンテラスを選んだは、パリが向いています。ヨーロッパではオープンテラスは至る所に見られますが、一般的にカフェの中の席よりも外の席の方が気持ちが良いので人気が高く、中には誰もいないのに外のテラス席だけ満員というのは良く見かける光景です。パリではそれが顕著に出るため、小さなスペースでも道路脇に座る人ばかりです。誰もいないカフェなのにまず外のテラスを選んだあなたは、気持ち良いと思う感覚がパリ的であり、それが生活のあらゆるところで共感できるようになるので、パリが住みやすいと思うでしょう。

パソコンで作業できる窓のカウンターを選んだあなた

パソコンで作業できる窓のカウンターを選んだあなたは、ニューヨークが向いています。ニューヨークでは、スペースの問題もありますが、ライフスタイルがビジネスマンや多忙な人が多く、カフェでは良くパソコンを開いて短い時間を利用して作業をしている人を良く見かけます。誰もいないカフェに行った時に、真っ先に窓際のカウンターを選ぶあなたは、カフェはリラックスの場というよりは、カフェで勉強や仕事をするようなライフスタイルがあってるので、ニューヨークのような街ではとても住みやすいと感じるでしょう。

カフェのど真ん中を選んだあなた

カフェのど真ん中を選んだあなたは、香港が向いています。香港では土地がないため、カフェのようなスペースも狭いことが多く、隣の人との距離も近いです。誰もいないカフェでど真ん中を選ぶようなあなたは、もともと寂しがりなため、人に囲まれている方が居心地が良く、香港のような狭い環境でも何の問題もなくやっていけるでしょう。むしろ人と人との距離が近く、親近感を感じられることが嬉しく、刺激のある街だと認識するかもしれません。

カフェの奥の隅っこのソファ席を選んだあなた

カフェの奥の隅っこのソファ席を選んだあなたは、日本があっています。日本では、まずカフェなどでは中に入る習慣があり、角っこが空いていれば角っこの席を取る人が多いので、まず奥の角の席に行くあなたは、日本的な習慣があっています。また奥の角の席というのは、みんなを眺めることができ、自分自身は後ろから誰かに眺められたり声をかけられたりすることはないため、心理的に安心できる場所です。この席を選ぶ人は、一般的に慎重で、少し不安感が高い人ですので、日本のように奥の席や壁際の席から埋まっていくようなカルチャーがあっているでしょう。

心理テストでわかったこと

さてあなたに向いている国はどこでしたか?向いている国という概念は広いので一概には言えませんが、カフェの座り方でも色々な違いがあり、その座り方の違いは、考え方の違いやライフスタイル・習慣の違いから派生してきていることが多く、その他の生活の様々な分野で当てはまる考え方になります。ある程度ライフスタイルや考え方、美的感覚が合っているとその他の面でもスムーズに行きやすいので、どのようなスタイルが自分に合っているかを見つけてみましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術