1. ホーム
  2. 占いの人気特集
  3. ≫無料簡単心理テストであなたの緊張しやすさをズバリ診断

無料簡単心理テストであなたの緊張しやすさをズバリ診断

あなたは緊張しやすいタイプですか?簡単な心理テストで当ててみましょう。次の質問に答えてみてください。

友達との飲み会で自分の苦手な政治のテーマの話になりました。さてあなたはどう思いますか?

つまらないなあ、いつ終わるんだろう

教えてもらおう

どうしよう、よく分からない

適当に相槌打とう

直感で答えてみてくださいね。それでは一つ一つ見てみましょう。

つまらないなあ、いつ終わるんだろう思ったあなた

政治の話になってつまらないなあ、いつ終わるんだろうと思ったあなたは、少しだけ緊張するタイプです。緊張しやすいタイプというのは自尊心が低く、自信がないタイプです。つまり自分が分からないテーマに対しては極端に構えてしまうことが特徴です。あなたは自分の苦手なテーマになった時に、極端に嫌うことはないですが、少なからずネガティブな感情を持っており、それは積もり積もって緊張しやすさにつながることもあります。つまらないということ自体は正直で良いのですが、いつ終わるんだろうと逃げ出したい気持ちになったり苦手意識が強くなりすぎないように気をつけましょう。

教えてもらおう、と思ったあなた

政治の話になって、逆に教えてもらおうと思ったあなたは、全く緊張しないタイプです。緊張しやすいタイプというのは自尊心が低く、自信がないタイプです。つまり自分が分からないテーマに対しては極端に構えてしまうことが特徴です。あなたは自分の苦手なテーマになった時に、自分が苦手な分野であるというのはきちんと認識してすが、そこに立ち向かい、逆にこれを機に教えてもらおうと前向きに捉えているので、緊張するどころか、逆に自信につながっていくでしょう。

どうしよう、よく分からないと思ったあなた

どうしよう、よく分からないと思ったあなたは、とても緊張するタイプです。緊張しやすいタイプというのは自尊心が低く、自信がないタイプです。つまり自分が分からないテーマに対しては極端に構えてしまうことが特徴です。友達が飲み会での席で政治のテーマになっただけで、どうしよう分からないと即座に思ってしまったあなたは、普段から自分に自信がなく、心に不安を抱えています。少しで自分の苦手な分野に対応しなくてはいけなくなると、途端に敏感に反応し、軽いパニック状態になってしまいます。苦手分野があることは悪いことではありませんので、苦手であることに対してもリラックスして構えていても良いでしょう。

適当に相槌うとう、と思ったあなた

適当に相槌を打とうと思ったあなたは、あまり緊張しないタイプです。緊張しやすいタイプというのは自尊心が低く、自信がないタイプです。つまり自分が分からないテーマに対しては極端に構えてしまうことが特徴です。自分の苦手な分野の話になった時に、自分が苦手だということは認識していますが、それにいちいちネガティブには反応せずその場限りで適当にやり過ごそうというあなたは、肝の据わった、ある意味おおらかな性格なので、苦手であることを悪いとも思っていませんし、あまり緊張しやすいタイプではないでしょう。

心理テストでわかったこと

さてあなたは緊張しやすいタイプでしたか?同じ苦手分野に遭遇した時でも人によって対応や反応は異なるので、緊張というのは自分自身の内面が生み出しているもので、外的なものではないことは明らかです。あなたがもし緊張しやすいタイプである場合は、自分のどんな考え方・認知が緊張を生み出してしまっているのか、どのような考え方をすれば緊張が和らぐのかを考えてみましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術