1. ホーム
  2. 占いの人気特集
  3. ≫2017年の無料運勢占い!うさぎ年はどんな年?

2017年の無料運勢占い!うさぎ年はどんな年?

基本的な性格

愛嬌のあるうさぎ年の人は、コミュニケーション能力に長けているみんなの人気者タイプです。
頭の回転が速く、要領がいいので、これはメリットがあるのかどうかの計算が早く、ビジネス面では有利になります。
人間関係をうまく築いていける人です。

うさぎ年の良いところ

平和主義者で、礼儀正しいうさぎ年の人は、争うことなくみんなの意見を聞くことが出来ます。
色々な場に招かれることも多く、そこでもきちんとポイントを抑え、話したい人や話さなければいけない人には挨拶に行きます。そのため、目上の人から可愛がってもらえ、チャンスを逃さないように出来る人です。

うさぎ年の悪いところ

その日の気分によってコロコロと性格を変えるので、周りを振り回してしまうことがあります。
また、誰よりも自分さえよければ良いと思っているところがあるため、自己犠牲などの気持ちは一切出てきません。そのため、冷たいと思われる可能性が高いです。しかも、繊細な心を持っているため、ちょっとしたことで傷つき、それを大げさな形でみんなに伝え、悲劇のヒロインになりたがるところもあります。

相性

ねずみ年との相性
どちらも明るく社交的ですが、根本的な考え方が違うため、いつも何か食い違ってしまいます。
大きな喧嘩などには発展しませんが、誤解からトラブルを招きやすくなります。

うし年との相性
優柔不断なところがある両者なので、時間は必要ですが仲の良い関係を築けます。
しかし、どちらも行動しないため、どちらかが思い切って重い腰を上げないと、あまり大きな発展はなさそうです。

とら年との相性
かっこよくて頼りになるとら年の人に、うさぎ年の人は憧れを抱きます。
とら年の人はズバズバと意見を言ってくるので、最初は怖いと感じるかもしれませんが、それさえ慣れてしまえば良い関係を築けます。

うさぎ年との相性
同じような性格なので、良い部分を引き出しあえれば、ずっと仲の良い関係を保てます。
しかし、どちらも自分中心的な考え方なので、浮気などにも走る場合があるので注意しましょう。

たつ年との相性
たつ年の人は言葉が強いので、うさぎ年の人からすると怖い存在、うるさい存在と認識しています。

へび年との相性
へび年の人の束縛が強すぎると、うさぎ年の人はストレスを感じてしまいますが、そこをうまいバランスで行っていけるようなら、高めあえる仲になりそうです。

うま年との相性
意見の食い違いが激しく、常にお互いにイライラしてしまいそうです。
もしも仲良くしたいのならば、ある程度相手に譲ることと、あせらず、時間をかけて交流を持つことが大切です。

ひつじ年との相性
何も話さなくても、空気感でお互いを理解し合えるような仲になれます。
結婚のパートナーなどに選べば、とても素敵な家庭を築けるでしょう。

さる年との相性
お互い、空気を読むのは得意なので、大きな喧嘩になることはないでしょう。
しかし、面白半分で言ったさる年の人の言葉によって、実はうさぎ年の人が傷ついていたということは多そうです。

とり年との相性
どちらも頭の回転が速いため、一定の距離を保った関係になるでしょう。

いぬ年との相性
自然と、相手のために尽くしたくなる中になります。そのため、いつまでも仲の良い関係を保てます。

いのしし年との相性
お互いが思いやりをもって接することが出来ます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA


パワーストーン 西洋占星術