1. ホーム
  2. 占いの人気特集
  3. ≫2017年の無料運勢占い!ひつじ年はどんな年?

2017年の無料運勢占い!ひつじ年はどんな年?

基本的な性格

平和主義で、パッと見た感じでは大人しそうな人です。でも実は、かなりの負けず嫌いで、何事もコツコツと行っていける粘り強さがあります。
しかし、寂しがり屋で、すぐに悪い方向へ考えすぎてしまうところもあるでしょう。
あまりにマイナス思考が強いと、周りにも影響があるので、ポジティブな考え方を学ぶ必要があります。

ひつじ年の良いところ

優しい性格で、バランス感覚に優れているため、周りをつないだり、場を落ち着かせたりする能力があります。
現実もきちんと受け止め、計画的にこなしていくことが出来ます。そのため、トラブルも未然に防ぐか、最小で抑えられるでしょう。

ひつじ年の悪いところ

負けず嫌いなところがありますが、自分発信で何か行うことはなく、発言だけは立派と言われがちです。
恋愛は特に依存体質で、相手を束縛しようとするでしょう。そのため、相手が重く感じたり、辛いく感じて離れていってしまいます。
ある程度は我慢をしたり、相手を信じたりという努力をしないと、周りにも距離を置かれてしまいます。

相性

ねずみ年との相性
どうしてもねずみ年の人の気に食わない部分が出てしまい、心無い一言を言ってしまうでしょう。
あまり深い仲になるのは避けましょう。

うし年との相性
基本的に相性は良くないので、つまらないことで喧嘩をしてしまいます。
我慢が出来ないのなら、距離を置くようにしてください。

とら年との相性
良いバランスで付き合っていける関係です。
とら年の人が上司ならば、多くのことを学べます。また、ひつじ年の人はサポートが上手いため、とら年の人もかなり助かるでしょう。

うさぎ年との相性
阿吽の呼吸で、楽しい時間を共有しあえるでしょう。
何も言わずとも、出来ない部分をサポートしあうので、一緒にいてかなり楽でしょう。

たつ年との相性
たつ年の人のリーダーシップと、ひつじ年の人のサポート力で、いい成績を伸ばせるようになります。
ひつじ年の人は、恐縮しすぎず、自身を持ちましょう。

へび年との相性
相性が悪いわけではないのですが、相手を良いと思う部分もあれば、疲れるという部分もあります。
距離感は、自分の心と相談して考えましょう。

うま年との相性
お互いを認め合えれば、良い関係を築くことが出来ます。
相手を思いやる心が大切です。

ひつじ年との相性
お互い、安心できる存在として仲良くは出来ますが、お互いの依存体質によって関係に亀裂が走る可能性もあります。
一度生じた亀裂は、なかなか戻らないので気を付けましょう。

さる年との相性
お互いにないものを持っているため、惹かれ合う関係でしょう。
しかし、さる年の人の自由さに、ひつじ年の人が不安に感じてしまう可能性が高いです。

とり年との相性
とり年の人は、友達が多く、常に色々な場へ飛び立ってしまいます。
それが、ひつじ年の人にとって不安なため、喧嘩が絶えない関係になりそうです。

いぬ年との相性
深い関係になると、ひつじ年の人を重く感じ、いぬ年の人は無意識のうちに傷つける言葉を言ってしまいそうです。
お互いの意見を話し合う時間を設けることが大切です。

いのしし年との相性
ふとした瞬間に急に惹かれ合い、情熱的な恋愛をする可能性が高いです。
ドラマのような展開も考えられます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術