1. ホーム
  2. 心理テスト占い
  3. ≫無料簡単心理テストであなたの信心深さをズバリ診断

無料簡単心理テストであなたの信心深さをズバリ診断

あなたには何か信じているものはありますか?あなたの信心深さを簡単な心理テストで当ててみましょう。次の質問に答えてみてください。

行きたくない面接に行く途中、乗っているタクシーが事故の渋滞に巻き込まれだいぶ遅れました。降りて走ると靴のヒールが取れてしまいました。さてあなたの反応は?

靴屋を探して靴を買い、走る

遅れると思い、会社に電話する

ここで不運を使い果たしたので面接ではうまくいくだろうと思う

行くのをやめる

直感で答えてみてくださいね。それでは一つ一つ見てみましょう。

靴屋を探して靴を買い走るを選んだあなた

靴屋を探して靴を買い走るあなたは、全く信心深くありません。靴が壊れてしまったので、また靴を買って走るというのは当たり前のような気もしますが、皆が皆そう反応するわけではありません。あなたは常に現実的に物事を捉えるため、信じる心が入り込む隙間がありません。どんな苦境においても、現実を受け止め、また出来る限りの準備で現実に対応するあなたは、自分の目で見る現実を捉えるのに忙しく、自分自身の想像力で何かを感じ取るということはあまりしないタイプです。

遅れると思い、会社に電話するを選んだあなた

遅れると思い、会社に電話をするあなたは、あまり信心深くありません。渋滞に巻き込まれ靴が壊れ、ついていない日なので、普通に考えて遅れてしまうと想像し会社に電話するというのは社会人として極めて自然な対応であると言えます。あなたは、現実に沿ったある程度の想像力を働かせることはあっても、何かを強く信じてそれに沿って行動するということはありません。割と現実主義で、バランスのとれたタイプと言えるでしょう。

ここで不運を使い果たしたので面接ではうまくいくだろうと思うあなた

ここで不運を使い果たしたので面接ではうまくいくだろうと思うあなたは、信心深いタイプです。渋滞に巻き込まれ靴が壊れ、とにかくアンラッキーですが、その不運を受け止め、その不運に意味を見出します。そんなあなたは、困難や苦境においては現実を見て淡々と対応するというよりは、信仰や何かの強い導きに頼る傾向があり、その解釈をもとに自分の感情を落ち着かせ前に進もうとするタイプです。特に不運が続いた時は自分自身を力づけようとし、いいことが続いた時は気をつけるよう自分を戒めるタイプです。

行くのをやめるを選んだあなた

行くのをやめるを選んだあなたは、とても信心深いタイプです。渋滞に巻き込まれ靴が壊れ、とにかくアンラッキーですが、あなたはここまで運が悪いのは行くなと言われているようなものだと、行くのをやめてしまいます。あなたは、困難や苦境においては、現実を見て淡々と対応するというよりは、その不運には意味があると思い込み、信仰や何かの強い導きに頼る傾向があり、その意味を拡大解釈し、それに沿って行動する傾向があります。ある意味直感力があるタイプと言えるでしょう。

心理テストでわかったこと

さてあなたは信心深いタイプでしたか?不運が重なった時の物事の捉え方というのは人によってだいぶ異なります。現実を受け止め現実的に対処する人もいれば、不運をよく解釈する人や、不運に意味を持たせる人もいます。あなたの心に信じる力がどれだけ入り込む隙間があるか、これを機に考えてみても良いでしょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術