1. ホーム
  2. 心理テスト占い
  3. ≫無料簡単心理テストであなたの頭でっかちさをズバリ診断

無料簡単心理テストであなたの頭でっかちさをズバリ診断

あなたは頭でっかちだと言われたことがありますか?あなたの頭でっかち加減を、簡単な心理テストで見てみましょう。次の質問に答えてみてください。

全く言葉がわからない外国に行き、お腹が空いたところ良さそうなレストランを見つけました。看板メニューがありますが何やら全くわかりません。さてあなたはどうしますか?

よくわからないものを食べるのは嫌なので入るのはやめる

メニューを携帯で全部調べてから入る

お店のお客さんが食べてるものを見てから入る

何も考えずに入る

直感で答えてみてくださいね。では一つ一つ見てみましょう。

よくわからないものを食べるのは嫌なので入るのはやめるを選んだあなた

よくわからないものを食べるのは嫌なので入るのはやめるを選んだあなたは、究極の頭でっかちです。あなたは全て頭で計算しつくしてから物事を進めるタイプなので、準備していないようなことを突然始めるとパニックになってしまいます。そのため毎回経験する機会になると怖じ気付いてしまい、結局実践することがないまま過ぎていってしまうので、永遠に理屈だけで物事を判断しています。そんな食わず嫌いなところがあるあなたは、柔軟性がなく頭がとても硬い頭でっかちと言えるでしょう。

メニューを携帯で全部調べてから入るを選んだあなた

メニューを携帯で全部調べてから入るを選んだあなたは、頭でっかちです。あなたは社会的経験が不足していて、何事もやったことがないので不安であり、そのくせ理論にばかり頼るのでどんどん頭でっかちになってきます。あなたは何も経験せずにセオリーや見聞きした情報だけで判断するところがあり、また何も知らないのに理屈をこねくり回し他人を批判することも得意です。そんなあなたは昨今のIT時代により、手に入る情報に頼る姿勢に拍車がかかり、なかなか実践に結びつかないまま理屈を持て余している状態でしょう。

お店のお客さんが食べてるものを見てから入るを選んだあなた

お店のお客さんが食べてるものを見てから入るを選んだあなたは、あまり頭でっかちではありません。あなたは、何か新しい経験をするときは事前の準備と情報がないと不安なタイプなので、ある程度情報を入手してから行動に移すようにしていますが、一方で経験することの素晴らしさや貴重さもわかっているので、ある程度情報を手にしたら後は自分で実際に経験してみて感覚をつかもうとします。

何も考えずに入るを選んだあなた

何も考えずに入るを選んだあなたは、全く頭でっかちではありません。あなたは理論や情報よりも実際の経験を重視する傾向にあり、どんなに見聞きしたりした情報でも自分で経験するまではわからないというふうに思っています。新しいことにはどんどんチャレンジしたいタイプなので、事前準備もせずに飛び込んでいくようなこともしょっちゅうあるでしょう。そんなあなたは理論や理屈に頼ることをせず自分の目で見て肌で感じ、それによって適宜順応するということができるので、全く頭でっかちではなく柔軟であると言えるでしょう。

心理テストでわかったこと

さてあなたは頭でっかちなタイプでしたか?頭でっかちな人と言うのは、情報量もたくさん持っていてまた理論武装しているため、なかなか先に進まず厄介な相手ともなり得るでしょう。頭でっかちな人が言っている理論が正しいこともあるのですが、実際の場面ではもう少し柔軟性が求められたり、理論だけではない実際の経験をもとにした意見を参考にしたり、環境や状況に適宜対応していく順応性が求めれることも多々あるでしょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
パワーストーン 西洋占星術